活動ブログ
2019.3.20 ブログ

胎児ホットライン設立説明会のお知らせ

1人で悩まないために
~おなかの赤ちゃんの病気や障がいがわかったときに妊婦さんやご家族をサポート~

参加お申し込みはこちら

◼︎概要

NPO法人「親子の未来を支える会」が赤ちゃんに病気や障がいがあった時に特化した、妊婦さんやそのご家族を支える仕組み「胎児ホットライン」設立の説明会を開催いたします。

◼︎内容

出生前検査や妊婦健診で赤ちゃんの異常が見つかり、周りに相談できずに独りで悩んでいる妊婦さんが大勢います。私たちは当法人代表の「誰にも相談できなかったり、家族間で意見が分かれたりして孤立する妊婦さんは少なくない。そういう人たちを支えたい」という想いのもと、妊婦さんやご家族のサポートをするための第三者機関を2020年中に開設します。

説明会では、「胎児ホットライン」設立の経緯、モデルとなったイギリスの電話相談機関「Antenatal Results and Choices (ARC)」での研修報告、「胎児ホットライン」の備える4つの機能、READYFORでのクラウドファンディング、についてご説明いたします。会の後半では当事者の方々や、参加者の皆様を交えたディスカッションを予定しています。ご興味にある方はお申し込みの上、ぜひご参加ください。

■活動報告会&胎児ホットライン設立説明会〜なぜ今、妊婦のサポートが必要なのか〜

  • ・日時:2019年3月30日(土) 13:30~16:50(開場13:10~)
  • ・場所:江東区深川江戸資料館 地下一階 レクホール
  • ・定員:120名(先着)
  • ・参加費:お申し込みはこちら ※無料 要申し込み

◼︎懇親会のご案内

  • ・懇親会場所:調整中
  • ・懇親会定員:30名(先着)
  • ・懇親会費:実費

【タイムライン】

  1. 1. FaB2018年度活動報告
  2. 2. FaB「胎児ホットライン」設立説明会

    • ・「胎児ホットライン」設立経緯
    • ・Antenatal Results and Choices(ARC)研修報告ー全妊婦に出生前検査が無料提供される英国におけるカウンセリング体制の紹介ー
    • 「胎児ホットライン」の備える4つの機能
    • ・READYFORでのクラウドファンディングについて
    • ・質疑応答
  3. 3. 交流会
  4. 4. 懇親会(ご希望者のみ)

【お問合せ】

特定非営利活動法人 親子の未来を支える会
E-Mail:こちらをクリックしてください。
主催:特定非営利活動法人 親子の未来を支える会

※肖像権について
記録・広報等のため、イベントの写真撮影・録画・録音を行います。また、マスコミ等の取材が入る可能性もあります。NPO法人親子の未来を支える会の会報やホームページにイベント当日の写真等を掲載させていただく可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

Instagram
Instagram
もっと見る
PAGE TOP