胎児ホットライン中間報告会開催

先日行われました、Readyfor報告会、ならびに胎児ホットライン中間報告会にご参加いただきましてありがとうございます。

簡単ですが、当日のレポートを投稿したいと思います。


11/4AMに江戸東京博物館で開催された、胎児ホットライン中間報告会には、およそ60名の方のご参加がありました。

当日はNPO法人バブリングでご活躍中の中村俊介さんの司会のもと、

・NPO設立までの想い

・法人設立5年間の歩み

・イギリスARCの紹介、ARCミランダ様からのメッセージ

 ※ARCは、出生前診断前後のカップルや、診断に関わる医療者をサポートするためのチャリティ組織

・完成したブックレットの紹介

をさせていただきました。


特にブックレット制作では、この半年間で中身から、表紙、編集やデザインに至るまで、決定に至る過程を制作の中心メンバーに語っていただき、熱い想いが伝わったのではないかと思います。


今後兄弟や祖父母、お父さん向けなどの冊子の制作も控えているので、こちらでも新着を投稿させていただければと思っています!

また、アンケートにご回答くださった皆様ありがとうございます!

今回のアンケートは広報手段や当日の運営、ブックレットについてなど詳細にお聞かせさせていただきましたが、

より皆様と団体を近づける身近な運営を心掛けたいと思っていますので、まだの方もぜひ回答いただけると幸いです。

胎児ホットラインサービスページβ版はこちら